エクステの装着方法

エクステの装着方法

私は何年か前から自分の髪の毛が傷むのは嫌だけどパーマをかけたいなと思っていたんです。そこで、自分の髪の毛ではなくエクステンションを使ってパーマヘアにすることにしました。エクステンションを装着するのに何種類かの方法があるのですが、今回はシール式で髪の毛にシールで止めていくタイプのエクステを使って施術してもらいました。見た目は髪の内側にシールで自分の髪の毛をはさんで止める感じでまっすぐに止まるのでいい感じなのですが、髪の毛が伸びてくるとやはりちょっと見栄えが悪くなることが多いのだとか。価格も普通の編み込み式のエクステだと1束150円程度ですが、シールエクステは400円くらい倍以上も高いんですね。しかも編み込みより外れやすいというデメリットもあるんだそうです。そんなに長くはいらないかなと思っていたので特に考えていなかったのですが、中目黒 美容室実際伸びてくるとなんとなく髪の毛が見た感じちょっと違和感がある感じがします。以前、編み込み式のエクステを付けてもらったときはとにかく頭というか地肌がかゆくて自分でとってしまった経験があるので、今回はかゆくならない方法でと思ってシール式にしたのですが、あっというまに抜けてしまった感じがします。1ヶ月持ったか持たないかくらいですね。高かった割にもちも悪かったような気がします。しかも、接着剤のせいなのかエクステをつけていた部分の髪の毛がパッサパサになってしまった気がするので次回はまた違う方法でエクステ装着してみます。